9:00~18:00
土・日曜日及び祝日
2021年07月12日
中京ハウジングからのお知らせ

オーナーズ通信 7月号

 弊社では、オーナー様の為に「オーナーズ通信」を毎月発行しています。

 2021年7月号の「オーナーズ通信」ができましたので、ご案内いたします。

毎月、無料でプレゼントします!

 空室対策とは、本来は不動産会社がオーナー様に提案するものです。しかし現実には、提案できていない不動産会社が多いように思えます。

 その理由は、不動産会社の役割を「ただ入居者を募集すること」と思い違いしているからかもしれません。

 私どもは不動産会社の役割とは、「空室を早く埋めること」「その方法をオーナー様に提案すること」と考えています。

その方法は物件ごと、貸室ごとに異なりますので、オーナー様と相談をしながら最善策を見つけていきます。

 この新型コロナでお部屋探しの優先順位も変化しました。

 もし、空室対策のことでアドバイスなどが必要でしたら、ぜひ、私どもにもお手伝いさせてください。

 オーナー様のご都合に合った処方箋を提案させていただきます。

お気軽にお問い合わせください

 毎月お届けしているオーナー様向けニュースレターには、賃貸経営のヒントとなるテーマを掲載させていただいています。

 オーナー様の賃貸経営の今後につきましても、ぜひ、私どもに提案させていただきたいと願っています。いつでもお声がけください、お待ちしております。

 オーナー通信にご興味のあるオーナー様は、お気軽に中京ハウジング(株)まで、お問合せ下さい。

この記事を書いた人
東原 相信 トウハラ ソウシン
東原 相信
不動産を持ち続けていればどんどん価値が上がるという「不動産神話」はすでに過去のものとなり、空室の増加や賃料の下落などに悩むオーナーの声をよく耳にします。つまり、賃貸経営は事業者(オーナー)の「経営力」の差が空室率に直結する時代が訪れました。私は、CPMとしての知識と経験で全力でオーナーの賃貸経営のサポートをいたします。
arrow_upward