9:00~18:00
土・日曜日及び祝日
2021年08月09日
中京ハウジングからのお知らせ

オーナーズ通信 8月号

 弊社では、オーナー様の為に「オーナーズ通信」を毎月発行しています。

 2021年8月号の「オーナーズ通信」ができましたので、ご案内いたします。

毎月、無料でプレゼントします!

 どんな経営にも「リスク」は付き物です。

 賃貸経営にも、空室の長期化、賃料の値下がり、滞納の発生などいくつものリスクが存在しています。

 その中でも深刻なリスクは建物内での事故です。

 火災や転落事故や盗難事件などで居住者様が被害に遭ってしまうと、賃貸経営への影響も多大なものとなります。

 もちろんオーナー様は しっかりと対応されていることと思いますが、最近のニュースによると ますますリスクが増大しているようにも思えます。

 本当に賃貸経営による心労は絶えません。お一人で抱えるよりも、頼りになるパートナーがいれば心強いのではないでしょうか。

 リスクは「ゼロ」にはできませんが「減らす」ことはできます。たとえ起きたとしても、被害を最小限度にすることはできます。

 私たちが提案させていただく賃貸管理のメニューも、目的のひとつは「オーナー様のリスクの軽減」です。

 賃貸経営のリスクを可能な限り「ゼロ」に近づけていきましょう。きっと、私たちがお役に立てるはずです。

お気軽にお問い合わせください

 毎月お届けしているオーナー様向けニュースレターには、賃貸経営のヒントとなるテーマを掲載させていただいています。

 オーナー様の賃貸経営の今後につきましても、ぜひ、私どもに提案させていただきたいと願っています。いつでもお声がけください、お待ちしております。

 オーナー通信にご興味のあるオーナー様は、お気軽に中京ハウジング(株)まで、お問合せ下さい。

この記事を書いた人
東原 相信 トウハラ ソウシン
東原 相信
不動産を持ち続けていればどんどん価値が上がるという「不動産神話」はすでに過去のものとなり、空室の増加や賃料の下落などに悩むオーナーの声をよく耳にします。つまり、賃貸経営は事業者(オーナー)の「経営力」の差が空室率に直結する時代が訪れました。私は、CPMとしての知識と経験で全力でオーナーの賃貸経営のサポートをいたします。
arrow_upward