9:00~18:00
土・日曜日及び祝日
2021年04月06日
中京ハウジングからのお知らせ

オーナーズ通信 4月号

 弊社では、オーナー様の為に「オーナーズ通信」を毎月発行しています。

 2021年4月号の「オーナーズ通信」ができましたので、ご案内いたします。

毎月、無料でプレゼントします!

 新大学生や新社会人と共に、大家さまの賃貸経営にとって新しい一年がスタートしました。昨年期は新型コロナで揺れた一年でしたが、つぎの一年の収益目標と、そのための課題を明確にしましょう。

 実は私ども不動産会社も大きな変革期にあります。

 大家さまの利便性向上のための「賃貸業務のデジタル化」が、新型コロナによるリモート需要で一気に進もうとしています。

 この流れについていけない不動産業者は大家さまの賃貸経営に役立つことが難しくなっていきそうです。

 これからも引き続き「接触しない接客スタイル」が求められますので、便利な場所に店を構えているだけではお役に立てない時代になりました。

 しかし「賃貸経営が大きな変革期にある」からといって大家さまに「新しい技術を学んでください」と申し上げることはできません。

 学んで取り入れるのは私どもの仕事であり役目です。

 新しい技術とノウハウで、大家さまの一年の収益目標を達成するためにこれからも二人三脚で仕事をさせていただきます。

お気軽にお問い合わせください

 オーナーズ通信では、私たちの「賃貸経営に対する考え」を記事にさせていただいております。ぜひ、ご覧いただき、賃貸経営のご参考にしていただけましたら幸いです。

 私どもがいつも第一に考えているのは、オーナー様の賃貸経営にお役に立つこと、それだけです。

 ぜひ、私どもをお試しいただけましたら幸いです。

 オーナー通信にご興味のあるオーナー様は、お気軽に中京ハウジング(株)まで、お問合せ下さい。

この記事を書いた人
東原 相信 トウハラ ソウシン
東原 相信
不動産を持ち続けていればどんどん価値が上がるという「不動産神話」はすでに過去のものとなり、空室の増加や賃料の下落などに悩むオーナーの声をよく耳にします。つまり、賃貸経営は事業者(オーナー)の「経営力」の差が空室率に直結する時代が訪れました。私は、CPMとしての知識と経験で全力でオーナーの賃貸経営のサポートをいたします。
arrow_upward