9:00~18:00
土・日曜日及び祝日
2021年10月07日
リフォーム・リノベーション

ST PLAZA SAKURAYAMA

8月より当社で管理させて頂いております「パロスバーデス」。

(過去のブログ https://chukyo-h.jp/contents/2633 )

この度、物件名を「ST PLAZA SAKURAYAMA」と変更し、空室をリノベーションし、募集を開始することになりました。

スッキリした、エントランス

 この場合は、以前は由緒正しい茶室があったそうです。その名残を残し、エントランスには灯篭や石が飾られていましたが、ちょっとスペースがもったいないですよね。

 そこで、それらの飾りを撤去し、駐車場スペースとしました。随分とスッキリしたイメージとなりましたし、駐車場として貸し出す事で収益がUPします!

三点ユニット ⇒ シャワーユニット

 先月のオーナーズ通信でもご紹介させて頂きましたが、三点ユニットは人気がないので、シャワーユニットに変更しました。

 シャワーユニットとは、既存のユニットバス内でシャワーとトイレを分離する事ができるユニットバスです。最近では、「湯船を使わずシャワーだけで済ませる」という単身者が増えたと言われています。このようなニーズの変化に合わせ「シャワーで十分」という入居者層をターゲットとしました。

合板張りの内装壁

 最近の室内のクロスはデザインクロスを使用する場合が多いのですが、今回のリノベーションでは、壁の一部を思い切って構造用合板をそのまま利用することにしました。

 斬新なデザインに加えて、この壁にはビスを打っても大丈夫なんです!この壁をどう有効活用しようか考えるのも面白いですよね。

各種 設備の更新

 その他、キッチンも交換し、インターホンも録画機能付きのモニター付きインターホンに取替ました。

 現在準備中ですが、近日中に無料で使えるインターネット回線が開通予定です!

 一人暮らしには、丁度良い物件になりました。

 家賃も手ごろな価格になっていますので、一人暮らしを始めようとお考えの方は、是非、ST PLAZA SAKURAYAMAをご検討下さい。

 ST PLAZA SAKURAYAMA https://chukyo-h.jp/chintai/422

この記事を書いた人
東原 相信 トウハラ ソウシン
東原 相信
不動産を持ち続けていればどんどん価値が上がるという「不動産神話」はすでに過去のものとなり、空室の増加や賃料の下落などに悩むオーナーの声をよく耳にします。つまり、賃貸経営は事業者(オーナー)の「経営力」の差が空室率に直結する時代が訪れました。私は、CPMとしての知識と経験で全力でオーナーの賃貸経営のサポートをいたします。
arrow_upward