9:00~18:00
土・日曜日及び祝日
2021年08月06日
管理スタッフの日常ブログ!

雷雨の日には何かが起こる…

オリンピックをザッピングして応援しているので、一番いい場面や決定的瞬間をちょいちょい見逃してしまっている残念な日本応援団、管理部の河村です。(アレも観たいし、コレも観たい・・・)

僕の心と同様、今の時期の天気は移ろいやすく不安定・・・(乙女かっ!)

先日も急な雷雨がありました。

そんな日は何かが起こります。

やれ雨漏れが・・・、やれエレベーターが・・・と

 
案の定、僕のところにもお客様より「ビルの高架水槽で満水警報が出たんだけどどうしよう・・・」という連絡が入りました。

詳しく状況を聞くと、揚水ポンプが動き続け水を高架水槽へ送り続けてしまっているとの事でした。

 
操作盤のスイッチで「切」にしても動き続けるという往年のダンプ松本、ブル中野の極悪同盟のような暴走っぷり!(夕やけニャンニャンにも乱入してたな・・・)

 
とりあえずブレーカーを落として停止し、そのままでは高架水槽の水が無くなると断水してしまうので、定期的にブレーカーを入れてポンプを動かしてもらいます。

それでは誰かが寝ずの番をしなくてはなりません・・・
何とかせねば・・・

 
あいにくこの雷雨で、同じようなトラブルが多発したようで業者の手配にも苦労しましたが、何とか現地にきてもらい応急対応をすることが出来ました。

対応結果は以下の通りです。

 
制御盤内の1号ポンプのマグネットスイッチが固着してしまい、電源が入りっぱなしになってしまっていました。

その配線を切り離し、2号ポンプの単独自動運転で行えるようにしました。

今は、2号のみで動いている為、同じような事が起きると大変なことになってしまいますので、早急に、本復旧へ進めていけるよう、提案していきます!

 
雷雨や大雨の日は、不安で眠れずお酒が進んでしまいます。
安心してゆっくり飲みたいものですね。(ね。じゃねーし!)

 
現場から以上でーす。

この記事を書いた人
河村 達哉 カワムラ タツヤ
河村 達哉
「誠実に」、「丁寧に」、「謙虚に」、「ハイボールは濃いめに」をモットーに どんな依頼も全力で対応します!
arrow_upward