9:00~18:00
土・日曜日及び祝日
2021年07月22日
地域情報

ザックザクカレーパン @千種

皆さん、こんにちは。中京ハウジング(株)の東原です。

今日は、会社の近くに「カレーパン」が有名な店が出来たと聞いたので、調査に向かいました。その店はなんと、ホリエモンこと、堀江貴文さんプロヂュースのと事です。

いったいどんなパン屋さんなんでしょうか。

小麦の奴隷

 店の名前は「小麦の奴隷」!何て挑発的な店名なんでしょうか。堀江貴文さん発案のエンタメパン屋だそうです。看板メニューはザックザクカレーパンとのことです。

 伺ったのは土曜日の12時頃。外に2組待ちがありました。あまり広い店ではないので、入場規制をしており、5分ほど待って店内に入りましたが。。。

 店内に入って、愕然としました。何と販売している商品が、カレーパン3個とクロワッサンが1個あるだけじゃないですか!休みの日は午前中からお客さんが多く、ほとんど売り切れてしまったようです(泣)

 仕方がないので、カレーパン2個とクロワッサン1個を購入して帰ることにします。

 次回行く際は、もっと早い時間に行かなければいけませんね。

 家に帰って、早速の試食です。

 パンの周りにクルトンが付いていて、インパクトはかなり大です。

 一口食べると、驚くほど、ザックザクのカリカリで、注意しなければ、クルトンが口の中で刺さり、チョット痛くなります(汗)中のカレーもほのかな辛さが口に残り、とても食べやすい感じです。外側が刺激的なのに対し、中身は優しくバランスをとっているようです。

 大変おいしくいただきました!今度は違う種類のパンも楽しんでみたいです。

小麦の奴隷 名古屋千種店

〒464-0858 名古屋市千種区千種1丁目17−11

この記事を書いた人
東原 相信 トウハラ ソウシン
東原 相信
不動産を持ち続けていればどんどん価値が上がるという「不動産神話」はすでに過去のものとなり、空室の増加や賃料の下落などに悩むオーナーの声をよく耳にします。つまり、賃貸経営は事業者(オーナー)の「経営力」の差が空室率に直結する時代が訪れました。私は、CPMとしての知識と経験で全力でオーナーの賃貸経営のサポートをいたします。
arrow_upward