9:00~18:00
土・日曜日及び祝日
2020年11月20日
管理スタッフの日常ブログ!

管理会社に早めのご相談を!

管理スタッフのFです。

さて今回は、管理している分譲マンションでつい先日あった漏水事案を紹介します。

<漏水事案>

『トイレの壁と床の境目から水が滲み出てくる』との相談を頂き、とりあえず状況確認に伺いました。

お部屋を訪問した時には、水は止まっている状態で、目視等では漏水原因個所を確認出来ませんでしたが、居住者の方からの聞き取りと漏水個所周辺にトイレ以外の水回りが無い間取りであることから、考えられる原因として可能性が高いのが次の2つでした。

①『壁の中を立ち上がっている該当宅のトイレ給水管継手等接続部分からの漏水』

又は

②『上階の排水系統からの漏水』

ただ、直上階のお部屋は長期不在宅であることから、②の可能性は低く(更に上階からの可能性も否定出来ませんが)所有者の方とすぐに連絡が取れず入室確認も出来ない状況があり、まずは①の確認をするために業者を手配。

お部屋の方の承諾を得て、トイレの壁を開口したところ、原因がすぐに給水管継手接続部分からであることが判明し、応急処置まで実施することが出来ました。

居住者の方も『すぐに原因がわかってホッとした』とのことで、とりあえず安心して頂けて良かったです。

今回は、居住者の方が水漏れにすぐ気が付いて管理会社である弊社にご相談頂けたことで、漏水が微量な早期の段階で対処が出来て、被害を最小限に抑えることが出来ました。

もし、漏水している状態が長く続いてしまって、水道の圧力で配管と継手が外れてしまうと、階下漏水など大きな被害となる最悪のケースも…。

皆さんも何か異変に気が付いたら、早めに管理会社へ相談して下さいね!

この記事を書いた人
管理スタッフ
管理スタッフ
新人スタッフからベテランスタッフまで、お客様の大切な資産をお守りするため、現場で日々奮闘しています。マンションで見かけた場合はお気軽にお声をかけて下さい。
arrow_upward