9:00~18:00
土・日曜日及び祝日
2020年09月25日
管理スタッフの日常ブログ!

『台風被害』について

人生の半世紀を迎えた男「K」です。

 

少しずつではありますが、朝晩は涼しくなってきましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

私はこの時期になると半袖シャツを着ようか長袖シャツを着ようかで迷う事が多いです。またこの時期は台風シーズンでもあり、我々は台風が過ぎ去った後が心配でなりません。

 

それでは、私が担当しているマンションにおける台風被害の事を少しお話しさせて頂きます。

 

私の担当マンションで台風被害が多いのは、以下になります。

①マンション1階専用庭の目隠しフェンスの破損

②ベランダ隔壁板の破損

③駐輪場等屋根の破損

など…

 

今までで一番ひどいと感じたので、③駐輪場等屋根の破損の件の一つで、とあるマンションの駐輪場スペースが横長になっており、その屋根が一部飛んで捲れてしまった事案があります。運が良くと言いますか、外部建物や人身への被害事故等はなかったことは不幸中の幸いでした。

 

かなりの被害の為、駐輪場が使用できなくなり、仮設スペースでの運用、また該当区画を立入禁止にしたりと復旧までに約2ヶ月半くらい掛かりました。入居者の皆様には大変ご不便をお掛けしました。

 

駐輪場屋根等のように外部にあり、マンションに伺った際に確認の出来る箇所では、台風接近前に予め対応策を講じる事は可能です。

 

また、マンション掲示板に台風・強風・大雨対策についての案内文を掲示して、入居者の方に周知徹底する事も一つの方法です。

 

大きな被害を生まない様に、私たち自分たちにできる事をしっかりと考えて行動する事が大切であると思います。

arrow_upward