9:00~18:00
土・日曜日及び祝日
2020年07月06日
地域情報

あじさいの散歩道 @鶴舞公園

鶴舞公園が大好きな東原です。

鶴舞公園では、年中いろんな花を楽しむ事ができますが、最近のジメジメした梅雨の季節でも「あじさいの散歩道」で気分すっきりお楽しむことが出来ますよ。

アジサイが見頃です

 この散歩道では、約2,300株のアジサイをご覧いただけます。青や紫、白に赤、ピンクのかわいい花々が、園内を明るく彩ります。園内のアジサイのほとんどがセイヨウアジサイ、またはガクアジサイの園芸品種で、ヤマアジサイの類も、数株植えられています。

ハスの花も、見頃です

 公園内の胡蝶ヶ池北側にハスが咲いています。もうそろそろ、ピークを迎える頃ですね。

 花は中央に黄色の花托があり、その周りを白地にピンク色の縁取りの花弁が囲んでいます。開花は朝に始まり昼には閉じてしまいますので、午前中に見ることをお勧めします。開花のピークは10:00頃との事です。

 花の美しさ以外にも特徴があり、大きなつぼみや水をはじく大きな葉も観察のポイントです。

新しい日常(?)

 段々と日常に戻りつつある鶴舞公園ですが、先日から看板が変わっていました。ランニングやウォーキングの際の注意事項などが記載されています。

 運動する際にマスクを着用しなければいけないのは、ホント大変ですね。これが新しい日常になるのではなく、早くコロナが終息することを心から願っています。

 ただ、引続き、感染が拡大しないよう注意しないといけないですね。

鶴舞公園

名古屋市昭和区鶴舞1丁目1

この記事を書いた人
東原 相信 トウハラ ソウシン
東原 相信
不動産を持ち続けていればどんどん価値が上がるという「不動産神話」はすでに過去のものとなり、空室の増加や賃料の下落などに悩むオーナーの声をよく耳にします。つまり、賃貸経営は事業者(オーナー)の「経営力」の差が空室率に直結する時代が訪れました。私は、CPMとしての知識と経験で全力でオーナーの賃貸経営のサポートをいたします。
arrow_upward