9:00~18:00
土・日曜日及び祝日
2020年08月25日
管理スタッフの日常ブログ!

真夏の除草作業

人生の半世紀を迎えて男「K」です。

 

まだまだ暑い日(猛暑日)が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

今回は数ある管理業務の中で、担当しているマンションで唯一委託契約内で行っている除草作業についてお話いたします。

 

私が担当しているとあるマンションでは、管理組合との委託契約の植栽管理業務の中で、通常の植栽剪定とは別に、除草という内容で契約を結び、毎年6月~9月の4か月間の月に1回マンション共用部の除草作業をしております。

 

 

今年は新型コロナウィルスの影響で、新しい生活様式として、マスク着用の機会が増えております。

 

しかし、

 

この暑さの中マスク着用し作業を行うことにより、熱中症の危険性が増えてしまいます。

 

 

私も6月はマスク着用して作業していましたが、時間が経つにつれ

 

「心拍数や呼吸数、体感温度が上昇する」

 

など、身体に負担がかかっていることがわかりました。

 

 

ただ、7月はさすがに梅雨も明け、猛暑日に近い気温の為、マスクを外しての作業でしたが、それでも日なたは相当危険と感じました。

 

今月(8月)と来月(9月)のまだ2回除草作業が残っております。

 

 

まだまだ、熱中症を伴う危険もある為、

コロナ対策をしつつ、熱中症対策を心掛けていかねばなりません。

 

 

皆様も十分自己管理し、気を付けて行動していきましょう‼

arrow_upward