9:00~18:00
土・日曜日及び祝日
2020年09月08日
地域情報

その常識を疑え!

皆さんこんにちは。名古屋めしを愛して止まない、中京ハウジング(株)の東原です。

名古屋めしの中でも、味噌煮込みうどんは幼い頃から大好きで、今でも飲みすぎた次の日は、夏場でさえ、胃を整えるために食べに行きます。

そんな味噌煮込みうどんも、時代と共に変化していこうとしています!

冷やし味噌煮込みうどん!?

 ネットサーフィンをしていると、「冷やし味噌煮込みうどん」なるものがある!という記事を読み、味噌煮込みうどん好きとしては一度食べてみなければと思い、店を調べたところ、会社から案外近い所にあるじゃないですか!さっそく実食してきました!

 店名は「めん処 吉野屋」、地下鉄「新栄」駅の近く、広小路葵の交差点から少し路地に入った場所にありました。 

 湯気が立っていないのはもちろん、土鍋に氷が入った個性的なビジュアルとなっています。「味噌煮込み」の常識を破る衝撃的な一品です!

 味噌を練り込んだ冷たい麺はモッチリとした強いコシを楽しめます。具材は事前に煮込んでから冷やしているそうです。一般的な味噌煮込みうどんと比べて冷たいだけでなく、出汁の旨味と味噌の甘みがより一層しみ込んだ美味しさ・清涼感があります。

 なかなか他では提供していない「冷やし味噌煮込みうどん」は蒸し暑い日にピッタリですよ!専用の仕込みをしている関係で木・金・土曜日にしか提供していないそうです。9月末までの提供予定なので、気になる方は早めに行きましょう!

 新型コロナウィルス感染症の拡大にで、テレワークにより、会社へ出勤するという常識がなくなったり、不動産業界では、部屋探しもセルフ内見という新しい手法が生まれてきました。このように今まで常識だった事が、常識でなくなってきています。今後のマンション管理でも、今までの常識にとらわれない新しい手法が生まれてくる事が予想されます。

 私たちはオーナー様にとって役立つ、新しい手法を積極的に取り入れていきたいと考えています。そして、マンション管理は中京ハウジング(株)にお任せ下さい。

 

めん処 吉野屋

名古屋市中区新栄1-6-3 シャインビル1階

TEL:052-241-0358

この記事を書いた人
東原 相信 トウハラ ソウシン
東原 相信
不動産を持ち続けていればどんどん価値が上がるという「不動産神話」はすでに過去のものとなり、空室の増加や賃料の下落などに悩むオーナーの声をよく耳にします。つまり、賃貸経営は事業者(オーナー)の「経営力」の差が空室率に直結する時代が訪れました。私は、CPMとしての知識と経験で全力でオーナーの賃貸経営のサポートをいたします。
arrow_upward